ブログ

ブログ
選んでもらえること~3年目の気づき。New!!

動物園にいるときに言われた言葉です「動物たち(とその飼い主である飼育員)は獣医師を選べない」。新人でもベテランでも命にどう向き合ってるかも関係なく、動物園ではそこに勤務する獣医師がその動物たちを診ます。この獣医師で良かっ […]

ブログ
獣医師になったきっかけ~小学6年生から高校生のころ

こっそりイヌを飼う それでも動物全般に興味があったのは事実で、小学6年生の時にたまたま子犬を拾いました。白くてふわふわ、あどけない黒い瞳、どうしようもなく可愛い!!心をわしづかみされました。そのまま家に連れて帰ると家では […]

ブログ
野生動物の獣医師になったきっかけ①~小学生まで

実はイヌは怖くてネコには興味がなかった!? 私が幼少期の時代は放し飼いのイヌも珍しくなく、ドーベルマンに追いかけられ滑り台を駆け上がったり、角を曲がったとたんに柴犬に吠えられ足がすくむなどを体験し、すっかりイヌは怖いもの […]

ブログ
腸管結石で亡くなったポニーのメイちゃんのこと

つい先日のことです。ポニーが食欲も排便もないとのことで往診しました。それが5歳のポニー、メイちゃんでした。 ウマは全般的に「疝痛(せんつう)」という、腸管の通過障害による激しい腹痛が起こりやすい動物です。治療にはそのため […]

ブログ
老犬まろちゃんについて

17歳のイヌが夜鳴きと徘徊が始まって困っているとのことで伺いました。 まろちゃんはサークルの中で時計回りにずっと歩き続けていました。食欲はすこぶる良くて、むしろ食べ過ぎなくらいとのことでした。すべてが「認知症」の症状と一 […]

ブログ
大切なこと。競走馬の終生飼育について

ペットや動物園動物は一生涯大切に飼う、終生飼育があたりまえ。けれども競走馬などではそれがどれだけ珍しいかご存知でしょうか? 今日は美しいスイスシェパードのワクチン接種に伺いましたが、もともとは馬がご縁でした。 こちらの飼 […]